あなたなしではいられない

今週のお題「今年買ってよかったもの」 予定どおりPS4。 すごいぞPS4。 もうPS4無しの生活なんて考えられない。 ほんとは昨年の12月に買ってるはずだったが、あれやこれやで今年が半分以上過ぎてからようやく買った。そういうわけで、今年買ってよかったもの…

「エンドレス・ポエトリー」を今すぐ観に行くべき3つの理由

1 いつまで公開されているかわからない いわゆるアート映画なのでいつまで上映されているか危うい。 2 「ブレードランナー2049」よりひどい 期待どおりにひどい。おそろしいファミリービデオなのだ。 父と子の和解を本人が講釈する前で、何番目かと何番目…

ならびたつふたつの塔、現存が知られるただ一対、当麻寺三重塔

「ふたつの塔」と聞くと、サウロンとガンダルフを先に連想するものと決まっています。いませんか。そうですか。 當麻寺の表記も併用される、当麻寺。歴史的経緯からは「當麻寺」が適当なのだろうが、駅名などに合わせて「当麻寺」表記で進めることにしよう。…

SFはディックを神として葬ろうとしたのか

男女の双子のモチーフで締めくくられた映画「ブレードランナー2049」。最後の5分ほどで、奇跡の顕現たる「こども」の存在を物語の中で慎重に隠したように、映画「ブレードランナー」の続編として提示されてはいるが、別の物語の映画化であることを巧妙に隠し…

パワースポットが呼んでいる、室生寺五重塔。

女人高野と称される室生寺。高野山へは女人禁制の時代に、高野山の代わりに女性が参詣する先とされた室生寺。その室生寺にも五重塔。 室生寺五重塔 これまでに紹介してきた五重塔群と比較して、華奢で小さい。圧倒的に小さい。近年、台風の影響で大きく損壊…

塔のなかの塔、五重塔といえば五重塔、法隆寺五重塔

法隆寺五重塔 五重塔といえば、法隆寺五重塔。正面からどーん。しかし、この写真では塔の本体は見切れている。 法隆寺五重塔 正しくはこちら。ただし背面だが。何が違うかといえば、上の「相輪(そうりん)」が見切れていない。塔の本体はこの相輪と、相輪の…

醍醐寺の五重塔は屈強

醍醐寺はそういえば行っていなかったと気がついて、行ってみたときの五重塔。やたら広い境内を巡った大徳寺や知恩院の記憶と混ざって行ったことがあるような気がしていた。気がしていただけだった。 醍醐寺五重塔 応仁の乱で周辺伽藍は全焼したが、平安時代…

八坂の塔からはじめる五重塔コレクション

八坂の塔こと、法観寺五重塔。細い坂道を登った先に塔。平安京以前から位置していたとされるだけに、聖徳太子開山説も伴うらしい。 高台寺付近から望む八坂の塔。 高台寺へ向かう途中で振り返ると、ひときわ高い塔が目に入る。東寺(教王護国寺)五重塔と並…

駿府城はハンバーグ

丸くてじゅわじゅわのハンバーグ、静岡の至宝と詠われるハンバーグ。「さわやか」のハンバーグのためなら青春18きっぷを1コマ消費することも厭わない。 昨年のハンバーグの記録。 pool.hatenablog.jp そんなこんなで、今年も「さわやか」で丸いハンバーグを…

あのすばらしいマウスをもういちど

だいたい1年前にマウスが壊れた、USBハブが壊れたと大騒ぎしていた。 pool.hatenablog.jp 粛々と、また、マウスが壊れる時期が来た。横着してマウスの買い替えをケチったことが原因だ。「古のまだ動作するマウスの祠(気に入らなかったマウスを放り込んであ…

稲荷社の猫

キツネに囲まれた猫。 鹿島神宮境内の稲荷社にいた猫。 鹿島神宮境内の稲荷社。 大小様々のキツネ像に混ざって猫。賽銭を入れると、奥へ逃げてしまった。 青春18きっぷを使い切ろうと、鹿島神宮と香取神宮へ出掛けた。とても1日で回り切らない。涼しくなっ…

ひかりさすこの世の果て、浄土寺浄土堂へ。

青春18きっぷの旅2017年は兵庫県小野市を目指すことにした。そこに何があるかといえば、大仏様(だいぶつよう)を代表する建築、浄土寺浄土堂がある。 全ての道はイオンに通ず 浄土まであと何マイル? 見ろ、これが浄土だ 浄土寺浄土堂とは何か 次はどこへ行…

この世の果てのその先へ

オリジナルを参照しつつ、16世紀に再建された建物。面影はある、といえばある(建築年代を勘違いしていたので修正)。 鎌倉時代に建設されたオリジナル。 体感できる日本三大浄土(私選)を数年越しでコンプリートした。特に、今回たずねた先が最後の一ヶ所…

鹿と鳥

夏は旅する季節なので青春18きっぷの旅。 まずは、鹿。暑さで木陰に陣取る鹿。写真を撮りまくる人々。やはり宮島は観光客が多い。 インスタ向けのポーズか。 人慣れしてはいる。 こちらが鳥。尾道から船で40分ほど、昭和2年に完成したという邸宅の照明器具。…

京都丸善へ行き、ヨドバシの橋を渡る

京都タワーを観るための建物、それが京都駅ビル。 新装開店(もう2年も前だが新装)の丸善へ行った。建物の外観からは丸善とわからない。丸善と書かれていない。位置はここで合ってるはずなのに、丸善を探して通り過ぎた。内部はバスタ新宿のニュウマン並に…

ロッキーロード

今週のお題「好きなアイス」 サーティワンアイスクリームの「ロッキーロード」が好きだ。チョコレートアイスの濃厚な苦みに、アーモンドの歯ごたえ、マシュマロの寛容、すべてが織りなすハーモニー。究極のアイス。すばらしい「ロッキーロード」。 遥かなア…

アイスクリームの季節

アイスクリームは「MOW」か「牧場しぼり」。「牧場しぼり」のラムレーズンがおいしい。 キタキツネのほうが難しい。首に大きなリボンを着けて、さらにネクタイを締めているとは、ちょっと過剰だ。「けものフレンズ」のフレンズは首元をリボンなどの装飾で覆…

流れよ音楽

なくしたと思っていた充電ケーブルが出てきたから、Bluetoothのオーディオレシーバーを起動して、久しぶりにPCに保存している曲を聴いている。 『流れよ我が涙、と警官は言った』がフィリップ・K・ディックの短編だという話は、いつごろだったか、ラジオから…

おいしいお菓子を食べてこその人生なのです

今年の目標においしいケーキを掲げて、早くも半年。おいしい洋菓子にターゲットを広げつつも、ホットケーキで小さくまとまって今年も終わるのかもしれない。 そんな悲しい気持ちで季節が過ぎてゆくのを眺めていたある日、ホットエントリーにこんなトピックが…

フォルダやファイルが消える

菌のフレンズのドキンちゃん。本文とは関係ない。 外付HDDからファイルとフォルダが消えた。こつ然と消えた。思い当たる節はWindowsからの修復。 ファイル修復ソフトも試したが、あまりはかばかしくない。消失に気付く前にいろいろ作業してしまったから仕方…

にくまんだいすき、ふたたび

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 蓬莱のにくまんが食べたくなったゴールデンウィークでした。 けものフレンズのキャラににくまんを添える簡単なお仕事のつづきです。おいしものといえば、食い意地の張ったこちらのフレンズを外すわけにはゆきませんね…

にくまんだいすき

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 enchantMOONで落書きをしてみた。 「!みゃみゃみゃみゃみゃっ!(このかおりは)」 「にくまん〜」 新幹線が新大阪を出発するとたんにガサゴソ音がするとともに、あのおいしそうなかおりが漂う。新大阪駅の新幹線改札…

はてなとわたし

今週のお題「自己紹介」 梨羽兎左衛門。 2013年4月24日から「はてなブログ」をはじめた。 enchantMOONが切っ掛け。そしてenchantMOONは死んだ。 ブックマークが面白そうだと作ったはてなのアカウントだったが、操作がわからず数年放置。ようやく一昨年あたり…

箱膳を探して、無印良品へたどりついたはなし

箱膳が欲しくなった。何を急に欲しくなるのかわからないが、箱膳。 箱膳とは何かといえば、食器を納めておく箱。食事の際はこの箱の上に食器を並べて食卓とする箱。 そもそもは塗の椀を探していた。ネットや店頭でだらだらと、適当なサイズの椀を探していた…

ロモとさくら

ロモのインスタントカメラでさくらを撮ってきた。 接写レンズ使用。撮影範囲は勘。主に勘。 もよもやーんとした、期待されているロモ風味のさくら。 トイカメラとして知られるロモから発売されているインスタントカメラのシリーズがあって、フジフィルムのチ…

プリマハムの「タコさんウインナー」がすばらしい件

プリマハムの「タコさんウインナー」はすばらしい。フライパンで温めるだけで、タコさんウインナー。切れ目が入っている。おまけに眼も付いている。 www.primaham.co.jp 彩りとしてもたいへんよい。たいしたものが乗っていない皿も、タコさんで華やぐ。一袋…

ホットケーキがじょうずにやけるようになった

おおよそ1ヶ月の修行を経て、ホットケーキがじょうずにやけるようになった。音楽に合わせてハンドルを回すと、こんがりじょうずに肉がやけるのと同じ。 安定して同じ品質のホットケーキが量産できる。ホットケーキミックスすごい。 そして見いだしたコツは…

ホットケーキミックスにみる食品業界の技術革新とかそういうもの

新しいフライパン。 pool.hatenablog.jp 白く丸い美しいフライパン面をうっとりみつめて過ごす。しあわせ。 こんなしあわせは長く続かないらしい。フライパン面は焦げるらしい。 ならばいま、美しいフライパン面のある間に、そうだ、ホットケーキを焼こう。 …

冷蔵庫と寝袋

「人型寝袋」が冬の衣装として定着している。もう数年は使っている。 ドッペルギャンガーの人型寝袋(ヒューマノイドスリーピングバッグ)。軽くて暖かい。 各種レビューではほつれたとか、破れたとか、ファスナーが噛むとの内容で、びくびくしながら注文し…

ケーキをどうぞ

学生のころ住んでいた下宿は大家さん一家の住宅と一体の造りで、そのころ既に木造の古い下宿はすっかり人気もない時代で、大家さんも離れた場所に住むようになっていた。 住宅部分には、だから、ときどき大家のおばあさんが日中を過ごしに来ていて、近所のお…