読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今こそ時代は室町、「三世代同居」の真意は中世の再評価だ

今週のお題「行ってみたい時代」 床の間や座敷など、現在の和室の原型が成立したのは室町時代ごろとされています。豪奢な近世城郭も、元をたどれば室町時代の建築から発達したと考えられています。御伽草子などのむかしばなしの原型が集約されたのも、例の三…

共同住宅のルーツとしての「コーポ大奥」の展開、その1

今週のお題特別編「春を感じるとき」〈春のブログキャンペーン 第1週〉 1970年代から2000年代あたりの単身者向け共同住宅の変遷を駆け足で追いかけた「ハイツ神田川」シリーズでしたが、遠い先祖に位置する共同住宅といえば「コーポ大奥」でしょう。華やかな…