読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅田ダンジョン攻略の橋頭堡「松葉」にもう一度行きたい

今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」

 

ハイボールを一杯と串カツを少々つまんで、大阪に来たなー感を味わうやすらぎのひととき。地下なので雨が降っても大丈夫です。

大阪梅田の再開発に伴う工事で地下道の串カツ「松葉」が存続の危機にあるらしいとさかんにニュースになっています。大阪駅周辺の地下は阪急デパートの工事が続いていたこともあって、この数年はダンジョン化が進行していたのですが、「松葉」から地上に出るとだいたい合っているので重宝していました。

f:id:Galaxy42:20150611105037j:plain

記憶だけが頼りですが、なんでもかんでも金属製の箱や皿に入っています。もちろんキャベツは食べ放題です。頼んだカツが揚がるまで、ひたすらキャベツをぱりぱり齧りつづけます。

f:id:Galaxy42:20150611105045j:plain

メニュー名を忘れたあの骨付鶏肉が好きなので、たいがい2本は骨が皿に並んでいます。カマンベールチーズやうずらのタマゴなど、3つ4つの串を空けるとちょうどジョッキのハイボールも空。常に激混みなので、さっさとお会計して立ち去ります。

思い返すと肝腎の串カツは食べたことがないかもしれない。

 

「松葉」が消えるかもしれないのは残念です。が、立ち退き騒ぎのニュースのおかげで本店が別の場所にあるらしいとわかったので、新しい楽しみができました。

お腹いっぱい食べるというより、おやつです。

 

そうそう、本題はブログを始めたきっかけです。まだ「はてなダイアリー」だけがサービスされていた頃にブックマーク機能が面白そうだったのがきっかけといえばきっかけです。もうちょっと積極的な利用は、ブログで情報を公開しておくと時系列が記録されるから後で便利だろうと、自分の記憶力と情報管理の不手際に備える手段が欲しいなと考えたときに、ブログがあったなーと思い出してからになりましたが。

 

外部公開前提の行動ログが欲しいという要望に、ちょうどブログが適当だった、というのがブログを始めたきっかけかもしれません。「松葉」のことも2015年6月に記録しておけば、そこを手掛りに関連情報を思い出せるはず。

で、大阪に行ったら串カツ店で骨付鶏肉を探す。