読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サワークリームが効くボリューム満点のタコス、TacoBell

さまざまな事象との関係 あたらしくおぼえたこと 今週のお題

f:id:Galaxy42:20150610192338j:plain

タコ・ミートがタコ・シェルからあふれるので丸呑みしたいタコス。

 

タコス・チェーンの「Taco Bell」が渋谷にオープンしたというニュース以来、機会をうかがっていたわけです。

タコス2つとポテト、ドリンクのセットにしてみました。タコスは柔らかい皮(薄いパンみたいなもの)と固い皮(タコシェル)が選べるので、ひとつづつ試してみました。

固い皮はチップスのようなカリカリです。柔らかい皮はもちもちとボリュームがあります。どちらも同じぐらい中身がはみ出してくるので、いっそ丸呑みしたい感じ。どう頑張ってもタコスが手にかかるので、ウエットティッシュは大目に手渡されます。

そして、スパイシーなメキシカン・タコスに添えられたサワークリームが素晴らしいアクセントになっています。スーパーの棚で見かけることはあっても無縁だったサワークリームですが、ミートソースに添えて試したい。

ポテトもかなりスパイシーです。辛くはないけれど、濃い。タコスはぱっと見ると片手に乗るサイズで、価格に対してなんか少ない気がするかもしれませんが、タコ・ミートがみっちり詰まっており、かなりのボリュームがあります。

まだオープンからそれほど経っていないこともあってか、「アメリカのタコベル蘊蓄」が店内のそこかしこで流れる風景もそれなりに趣があって楽しいです。様々な「オレ・タコ(オレの知ってるアメリカのタコベル話)」を総合するとフィリングを選べる点など、本来はサブウエイと似たファーストフードかもしれません。

 

平日の19時ごろからはぼつぼつ外に並ぶ人も増えました。激混みというほどでもなかったので、まあ落ち着いて食事ができる雰囲気です。それにしても、平日だというのに渋谷駅周辺はどこへ行っても混雑していて、人だかりが見える度に何か事故でもあったのかと不安になります。

 

今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」

新しい体験を記録する、という意味もあったかもしれません。ブログが普及する前はイベントで写真を撮っているのは取材の人ばかりで、公開する目的もなくばんばん写真を撮っていると、「何のために?」とよく訊ねられました。当時は漫然とした記録でしかなかったのですが、ブログが普及した今はブログのためにだれもかれもが先ずはカメラを向けているじゃないですか。

「何のために?」と問われれば「ブログのために」と答えられる。

「ブログのため」ではなかった写真も、ぼつぼつデジタル化してみようと、そんなきっかけでブログを増やしてもみました。考えていたよりも相当の時間がかかって、やや放置気味です。ぼつぼつ、ぼつぼつね。

 

waterway.hatenablog.jp