読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の名は、カンケン。

enchantMOONとわたし さまざまな事象との関係 練習

よく見かけるあのバッグは「カンケン」というらしい。こちらのブログから知りました。

www.rinsimpl.compw

サムネイルがPENTAXのカメラのようだったので本文を見たらPENTAXでした。レンズがそれっぽい。せっかくなので最後まで目を通したところ、思いがけずあのよく見かけるリュックが「カンケン」という商品だとを知ることができました。ありがとう。

f:id:Galaxy42:20161027234053j:plain

「カンケン」。去年ぐらいから電車内でもよく見かけます。大学生ぐらいの女性が背負っていることが多い気がする。値段を調べたらA4版が入るサイズで10000円ぐらいするらしい。

 

ついでに最近見かけたバッグを並べてみる。

 

f:id:Galaxy42:20161027234121j:plain

「anello」というタグの付いたバッグ。こちらもやはり学生からお子さん連れの方まで女性の利用率が高いバッグ。ヨドバシカメラのバッグコーナーにも大量に展示されていたので流行っているなと思いました。類似品まで現れてニュースになっていたり。上部の開き口ががま口のようにぱかっと開くので使い易いとのことです。カンケンの半分ほどの価格。

 

f:id:Galaxy42:20161027234235j:plain

ネットでみかけて気になっていたものの、実際に使用されている様子を見かけたのは一度きりの「ひらくPCバッグ」。体格のよい男性が使用していたこともあって意外に小さい印象。価格はカンケンの倍ほど。2016年グッドデザイン賞受賞らしい

かなり明るい白っぽい色だった。販売サイトを確認したらばオリジナルカラーはグレーとブラック。明るい白にもっとも近い印象の色はウィートという色でEVERNOTE-Edithionという、EVERNOTEとのコラボカラーらしい。

superclassic.jp

ヨドバシカメラ店頭で展示されていたり、普段見るニュースサイトで取り上げられていれば気にかけても、疎遠な情報からはとことん疎遠で視界にすら入ってこない。かなり意識して読むブログの範囲を広げてみるべきかもしれない。

 

なお、今回はenchantMOONで描いてクリップスタジオペイントで加工しています。ペンの色を濃く設定しておけばよかった。enchantMOONは落書きするには最適。記憶を頼りに再現しているので、これもフィクションだよな。