読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱膳を探して、無印良品へたどりついたはなし

箱膳が欲しくなった。何を急に欲しくなるのかわからないが、箱膳。

箱膳とは何かといえば、食器を納めておく箱。食事の際はこの箱の上に食器を並べて食卓とする箱。

そもそもは塗の椀を探していた。ネットや店頭でだらだらと、適当なサイズの椀を探していたところ、検索結果に箱膳が混ざっていた。

箱膳、これがあれば食卓にもなるし、食器も片付く。なんてすばらしい。

ノートPCのキーボード部分を食卓とする生活から、一気に文化的な生活にクラスチェンジできそうだ。さっそく箱膳を探そう。

だいたい、この程度の経緯で箱膳を検索しはじめた。しかし、意外に品物の層が厚くない。デパートのそれらしい売場にも箱膳は見当たらない。

廃れた文化だったようだ。

いいと思うんだけどな。箱膳。

 

それらしい箱膳のことはあきらめて、箱膳として使えそうな物を探すでもなく探していたある日。無印良品で見かけたこの箱が、箱膳にぴったりに見えた。

www.muji.net

ちょっと高さのあるグラスも入る。食器をぽいぽい入れておけば片付く。いいじゃん。これ。

f:id:Galaxy42:20170416024322j:plain

ダメな毛布を着て、箱膳を食卓としてテレビの前へも陣取ることができる。箱膳最高。

 

実際の運用としては、高さがいまひとつということと、コーヒーや紅茶それにインスタントスープなどもまとめて仕舞えるほうが便利ということで、高さが低い物を、もう一段積んでみた。

www.muji.net

皿数が増えた場合は分けて置くこともできる。望外に便利な箱膳態勢。

箱膳は再評価されるべきだと思うよ。ほんと。