70年代の夢の秘湯、かもしれないけどかもしれなくないの、もう無いの

記事としてはボツにせざるを得なくなったが、ポンチ絵は描いちゃったので、どことも知れないあんな銭湯がありましたというファンタジー

 

f:id:Galaxy42:20191020163551j:plain

f:id:Galaxy42:20191020163856j:plain

f:id:Galaxy42:20191020163652j:plain

f:id:Galaxy42:20191020163714j:plain

f:id:Galaxy42:20191020163743j:plain

f:id:Galaxy42:20191020163825j:plain

知ってる人は、あ、あそこのことかなと気づくかもしれない。気のせい。よくある光景。

似ているだけだ、その思い出に。


途中で違うリュック背負ってるな。まあ、フィクションだから。

 

フロユーチューバーデビュー

今年買ってよかったものは、ワイヤレスイヤホン。完全ワイヤレスで防水防滴のイヤホン。風呂に漬かりながらYoutube鑑賞。

f:id:Galaxy42:20191020164257j:plain

快適すぎる。


 

ゲラルト、壁面にあらわる、しかし。

引っ越しました。物理。

モニタは仕事に使うことにしたので、自宅にモニタがなくなりました。

ゲームできないじゃん。

 

4月も後半になって、そうだ、プロジェクタ買おう。自宅用でとりあえずプロジェクタ買おう。と、またヨドバシで見繕う。以前よりプロジェクタの品数少ない気がするけど、なんでだろう。

 

モバイル用のちっさいプロジェクタ買って、壁に写したところ、なかなかいいではありませんか。やや暗いが、画面サイズは無段階で調節できるし、いいではありませんか。

 

よし、今週末こそは積んであるウィッチャー3を開封して起動するぞ!

ゲラルトがやってくるぞ!

 

 

白っぽい壁面だから大丈夫だと思ったんだけどね。

画面サイズもモニタより大きくできるから大丈夫だと思ったんだけどね。

ウィッチャー3はキャラ操作より、文字を読むことがとても重要なのね。解説とか解説とか解説とか説明とかストーリーとか。さすが原作小説が分厚いだけのことはある。壁紙の表面は細かいデコボコがあるのね。それにモバイルプロジェクタはとっても貧弱なのね。

 

ゲラルトは壁に写る。ムービーもそこそこきれい。しかし、文字が読めない。説明が読めないと、このゲームは遊べない。なんてことだ。

 

平成がはじまるとき、ゲームは雑誌で読む記事だけで、ゲーム機はひとつも持っていないからゲームタイトルと想像上のゲームだけが楽しみだった。平成の終わるころ、それなりにゲーム機を揃えて、好きなゲームソフトを揃えて、好きなようにゲームができるようになっているなどとは、まったく想像もしていなかった。生きててよかった。

 

もっとも、ゲーム機とゲームソフトが揃ったら、ゲームする時間が無いなんて事態も想像してなった。今年はゲームの年にすると決意して、半年ぐらいすぐ経ってしまいそうだ。なんてことだ。

 

つまり、平成はゲームをエンジョイするための助走期間だったのだ。令和元年、記念すべき10連休はゲームのためにある。

 

連休に備えてモニタ買おう。

 

今週のお題「平成を振り返る」

どうして家庭用のお安いシュレッダーはすぐにヒートアップしてしまうのだろう

今週のお題「卒業」

 

卒業だと思っていたら、次のステージへの入学だった。

だいたいそんな感じ。 

 
 
で、シュレッダーの話。
シュレッダーがオーバーヒートしている隙を縫って仕事する感じになっている。意外に復活するまで時間がかかる。

おらにゲームの時間をくれ、5分、じゃ短いから1時間ぐらいでいいから

室温7度で電気毛布と羽毛ぶとんにくるまってやりすごす、着る毛布の三賢者を目指す梨羽です。

今年はゲームの年にする。そう誓った昨年末から、あっという間の2月も後半。おまえはいままでにあそんだげーむのじかんをおぼえているのか。

ゼロだ。

ほぼほぼゼロだ。

記憶にある限り、限りなくゼロに近いゼロだ。

 

 

ゲームしないで仕事ばっかりしてちゃ、バカになっちゃう。

せめて週に1時間でいいから、ゲームする時間を確保しなくては。

文明とはあたたかいお湯のことである

2018年は梨羽さんの文明開化の年でした。なんと電気ポットがやってきた。

すばらしい。

カップ麺がすぐできる。日々のお茶も不自由しない。そして湯たんぽに湯水のごとく湯を費やすことができる。

すばらしい。

 

あらたに通う銭湯も開拓し、広い湯船で過ごすチャンスも増えた。

すばらしい。

 

これ以上望むべきものがあるとすれば、いますこし、ゲームする時間が欲しい。結局、今年は積みゲーの年になってしまった。年明けにはエアフォースワンエースコンバット7も待っている。

 

今週のお題「2019年の抱負」

2019年はゲームの年。

 

では、よいお年をおむかえください。